埼玉、東京に住む就職・転職活動中のあなたへ > 12月にやるべき自己分析とは A





2008年12月15日

12月にやるべき自己分析とは A

月曜ということで

今週もスタートですね。

12月半ば、既に焦っているかたも

いるかもしれませんが、

ここはどしっと構えて、やるべきことを

ひとつひとつこなしましょう。


そして今は、「自己分析」ですね。


前回までで、

@ 過去を知る

A 未来を知る

B 今を知る

この3つが重要だとお伝えしましたが、

それぞれ説明していきましょう。



まず、

@ 過去を知る

ということから。


皆さんは過去に面接を受けたことがありますか?

受けたことがある方は分かると思いますが、

大体面接で聞かれる内容は

「学校で何を学んでるの」

とか

「何が得意なの」

といった、いわゆる

「今までのあなたのこと」

が多いですね。

そう、「過去」のことですね。


だから

@ 過去を知る

は面接で聞かれる質問に対する

土台にもなります。

ですが、これは面接で答えるためだけではないです。

あなた自身の自分像を作り理解するための

土台になるんです。



・・・と前置きが長くなりました。

では今日はこんなことを考えてみてください。


あなたの

・小学校・中学校・高校・現在所属する学校

それぞれの時期におけるあなたの

「長所」と「短所」

を考えて、紙に簡潔に書いてみてください。

明日までに仕上げてくださいね。


では、今日はここまで。

(続きは次回)

面接先生




タグ:自己分析
posted by 面接先生 at 16:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自己分析 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。