埼玉、東京に住む就職・転職活動中のあなたへ > 採用内定取り消しに関する裁判例 B





2009年03月06日

採用内定取り消しに関する裁判例 B

今回は「内定取り消し」に関する

裁判例に関して書きたいと思います。



そもそも採用内定の実態は多様なため

その法的性質を一義的に論断できませんが

採用内定通知のほかには労働契約締結のための

特段の意思表示が予定されていない場合、

企業からの採用内定通知は労働者からの労働契約を留保した

労働契約が成立したと解されます。


(続きます)

面接先生


内定取り消しに関する無料相談も受付中


ひらめき こちらをクリックしていただくと
  当ブログの認知度が上がります。 
  なにとぞご協力お願いします。
にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ


【関連サイト】
就職・転職の個人相談は 面接先生の「解決!就職相談室」

旅行業界完全内定マニュアル2010

【お勧めサイト】

人気ブログランキング

就職活動ブログランキング






posted by 面接先生 at 17:00 | Comment(0) | 法律・裁判 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。