埼玉、東京に住む就職・転職活動中のあなたへ > 履歴書(エントリーシート)





2014年08月22日

エントリーシートを書く上での勘違い


今回はエントリーシートの書き方に関してお話しします。

ここ数か月、一気に大人数のエントリーシートをチェックする機会がありまして、そこでかなりの方がエントリーシートの書き方を勘違いされていたので、その点を少し指摘させていただきます。


エントリーシートは自分をアピールする手段なので、とにかく自分のことを盛りだくさんで書くことが大切なのですが、折角いいことが書いてあっても、相手が見たいと思わないデザインで書く人が多いのです。

ブログなどインターネットのサイトや雑誌は、内容以上に相手が見たくなるデザインをすごく研究していて、それによって見る数(ページビュー)、購買数が大きく変動します。なので配置や文字の形式など、デザインはかなり重要なポイントなのです。

エントリーシートも内容以上にまずぱっと見て興味がわくがとうかが重要です。適当に文を書いて終わり、の人がいますが、デザインにもっと時間を割いて、丁寧に仕上げましょう。

そして、そのデザインで見やすいかどうか、一瞬見てもっと読みたいと思えるデザインなのかを、第三者にチェックしてもらいましょう。普段エントリーシートを書いたり見たりする機会のない人に見てもらった方が効果的です。

まとめますと、

エントリーシートは内容以上に、相手にとって見やすいか、もっと読みたくなるか。

これがポイントです。中身の書き方についてはまた後日!今日はこのへんで。


⇒ 無料メルマガはこちらから

よろしくおねがいします!




↓ 参考になったと思った方はクリックお願いします。



面接先生



⇒ 就職支援関連ブログリスト!

⇒ ブログで書けない(秘)情報はメルマガで!

⇒ 旅行業界就職活動 内定完全マニュアル

⇒ 就職面接の「恐怖」と「不安」を消す方法
posted by 面接先生 at 14:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 履歴書(エントリーシート) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年12月14日

中身のない履歴書の改善法

こんにちは。


今回は先日とある方の履歴書の添削を

していたときに気付いたことを書きます。


その履歴書は非常にコンパクトにまとまっていて

見やすく出来ていたのですが、どうも

インパクトがなく、興味をひかない内容でした。


履歴書というと、記入スペースが限定されているので

うまくまとめなければならないのですが、

その際まとめすぎてしまって具体性が消えてしまう人が

多いのです。


ちなみにその添削していた履歴書は、たとえば

性格が明るい、と書いてあったら、そのあとに

「性格が明るい」ということに対する

一般論を書いているんです。


それではその人のパーソナリティが見えてきません。


ではどうしたらいいかというと、履歴書を書くときに

全て自分の今までの経験を踏まえて日記のように書く

ということを心がけてみると良いかと思います。



それによって具体性が増し、担当者のイメージも

印象が強くなりますので、今まで上手い履歴書が

書けなかった方はぜひ実践してみてください。



面接先生



ひらめき こちらをクリックしていただくと
  当ブログの認知度が上がります。 
  なにとぞご協力お願いします。
にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ

【面接先生のメルマガ】
このブログの総集編!登録はこちら

【関連サイト】
面接のマンツーマン指導「面接・長島道場」

旅行業界 就職・内定虎の巻 

「中高年の就職活動 完全攻略マニュアル」

【関連ブログ】
旅行業界完全内定マニュアル2011

「中高年の就職活動を徹底攻略するブログ」

【協力サイト】
人気ブログランキング

就職活動ブログランキング


↓ 面接対策は徹底的に個人指導 ! ↓
mensetsudojo_big.jpg

↓ 中高年の就職活動はこれでOK! ↓
60b.jpg

↓ 旅行業界志望者の必須アイテム! ↓
travel_logo_big.jpg





posted by 面接先生 at 13:56 | Comment(0) | 履歴書(エントリーシート) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年02月16日

(続)エントリーシートの自由記入欄の注意!

では何を書いたらいいのか。


自由記入欄はずばり、あなたのアピールの場です。


「自己PR」



「志望動機」

といった似たような欄がある場合もありますが

そこでは紹介しきれない自分のアピールを

存分に行えばいいのです。



よって、前回も述べましたが、自由記入欄を

使って派手に工作するのはもちろん

ここに会社に対する質問を書いたり

自分に関すること以外のことを書くことは

NGです。



そしてできれば、その会社で将来やりたいことが

あるから、どうしてもその会社で働きたい、

といったニュアンスのことが書ければ

ポイントがアップするでしょう。


たかが自由記入欄、と思わず

真剣に取り組んでくださいね。


面接先生





ひらめき こちらをクリックしていただくと
  当ブログの認知度が上がります。 
  なにとぞご協力お願いします。
にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ

【面接先生のメルマガ】
このブログの総集編!登録はこちら

【関連サイト】
面接のマンツーマン指導「面接・長島道場」

旅行業界 就職・内定虎の巻 

「中高年の就職活動 完全攻略マニュアル」

【関連ブログ】
旅行業界完全内定マニュアル2011

「中高年の就職活動を徹底攻略するブログ」

【協力サイト】
人気ブログランキング

就職活動ブログランキング


↓ 面接対策は徹底的に個人指導 ! ↓
mensetsudojo_big.jpg

↓ 中高年の就職活動はこれでOK! ↓
60b.jpg

↓ 旅行業界志望者の必須アイテム! ↓
travel_logo_big.jpg


posted by 面接先生 at 17:04 | Comment(0) | 履歴書(エントリーシート) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2010年02月05日

エントリーシートの自由記入欄の注意!

こんにちは。


この時期になるとエントリーシート(履歴書)の記入を

始めている方も多いと思いますが、

特に企業指定のエントリーシート最近よく見かける、

自由記入欄に関して。



自由記入欄の記入は

小学生の工作ではありません!



奇をてらって派手な絵を描いたり

おかしな写真を張るのは、ご自身の

ブログ等で行ってくださいね。



エントリーシート(履歴書)はあくまで

企業に自分自身を表現する場所です。


その辺をお間違いなく!



※では何を書いたらいいか、等はまた後日。


面接先生





ひらめき こちらをクリックしていただくと
  当ブログの認知度が上がります。 
  なにとぞご協力お願いします。
にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ

【面接先生のメルマガ】
このブログの総集編!登録はこちら

【関連サイト】
面接のマンツーマン指導「面接・長島道場」

旅行業界 就職・内定虎の巻 

「中高年の就職活動 完全攻略マニュアル」

【関連ブログ】
旅行業界完全内定マニュアル2011

「中高年の就職活動を徹底攻略するブログ」

【協力サイト】
人気ブログランキング

就職活動ブログランキング


↓ 面接対策は徹底的に個人指導 ! ↓
mensetsudojo_big.jpg

↓ 中高年の就職活動はこれでOK! ↓
60b.jpg

↓ 旅行業界志望者の必須アイテム! ↓
travel_logo_big.jpg


posted by 面接先生 at 19:00 | Comment(1) | 履歴書(エントリーシート) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年02月05日

評価の高いエントリートとは J

さて、各項目についてA4の用紙に書けたら

それを皆さんのエントリーシートに合うよう

まとめてください。


このような練習(本番ですが)は

面接の時に役に立ちますよ。


そしてこれでエントリーシートは出来上がりです。

出来ましたらまわりの方にチェックしてもらうと

いいですね。


もし私でよろしければ

面接先生の「解決!就職相談室」

で特訓指導しますので少しでも不安な方は

よかったら来てくださいね!



また機会があったらお話しますね。

エントリーシートに関してはひとまずここまで。


面接先生


ひらめき こちらをクリックしていただくと
   当ブログの認知度が上がります。 
   にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
   なにとぞご協力お願いします。



【関連サイト】
就職・転職の個人相談は 面接先生の「解決!就職相談室」

旅行業界完全内定マニュアル2010

【お勧めサイト】

人気ブログランキング

就職活動ブログランキング


posted by 面接先生 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 履歴書(エントリーシート) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年02月04日

評価の高いエントリートとは I

さて、エントリーシートに書く項目ですが、

まずそれぞれの項目

(特技、勉強、学生時代に頑張ったこと等)

について、それぞれA4の紙にびっしりと

書いてみてください。

書けますか?エントリーシートの記入欄が

1行しかないからって、しっかり考えて

いないと面接の時大変なことになりますよ!


だからまずそれぞれの質問項目について1枚づつ

A4の紙に書いてください。


ここでもし書けない人がいたら

それは自己分析が甘い、ということです。

(続きます)


面接先生


ひらめき こちらをクリックしていただくと
   当ブログの認知度が上がります。 
   にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
   なにとぞご協力お願いします。



【関連サイト】
就職・転職の個人相談は 面接先生の「解決!就職相談室」

旅行業界完全内定マニュアル2010

【お勧めサイト】

人気ブログランキング

就職活動ブログランキング


posted by 面接先生 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 履歴書(エントリーシート) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年02月03日

評価の高いエントリートとは H

あとスーツの下に着るシャツやネクタイですが、

男性の方は白のシャツにシンプルな柄のネクタイが

おすすめです。


女性の方は、シャツは白以外に薄いピンク、黄色、水色等

がいいですね。とにかく薄い色がさわやかに見えていいです。


最後に記入の内容について説明します。


(続きます)


面接先生


ひらめき こちらをクリックしていただくと
   当ブログの認知度が上がります。 
   にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
   なにとぞご協力お願いします。



【関連サイト】
就職・転職の個人相談は 面接先生の「解決!就職相談室」

旅行業界完全内定マニュアル2010

【お勧めサイト】

人気ブログランキング

就職活動ブログランキング


posted by 面接先生 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 履歴書(エントリーシート) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

評価の高いエントリートとは G

背景に関しては、最近好んで使う方が多い

緑、紫

といったものは、実はあまり印象は良くないです。

スタンダードなものがいいでしょう。


あと写真を撮る時の服装は

男性も女性もスーツです。

これは入社後も残る写真ですから

突拍子もないものでインパクトを!

なんてこと考えている方はアウトです。


そしてスーツの色は黒、紺、ベージュ等

スタンダードなものでシンプルな柄のものを。

もちろん男性の方でダブルのスーツ、なんていうのは

あまりいい印象ではないですね。


(続きます)


面接先生


ひらめき こちらをクリックしていただくと
   当ブログの認知度が上がります。 
   にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
   なにとぞご協力お願いします。



【関連サイト】
就職・転職の個人相談は 面接先生の「解決!就職相談室」

旅行業界完全内定マニュアル2010

【お勧めサイト】

人気ブログランキング

就職活動ブログランキング


posted by 面接先生 at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 履歴書(エントリーシート) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年02月02日

評価の高いエントリートとは F

さて、今回はエントリーシートに貼る

写真についてお話します。


写真については以前少しお話しましたね。


まず写真は駅などに置いてあるインスタント式の

ものではなく、ちゃんと写真屋で撮った方がいいです。

インスタントの写真と写真屋の写真は

一目瞭然、やはり写真屋の方が見栄えがいいです。


カラーか白黒かはご自身の好みで。

企業側の指定がなければ、ご自身の自信のある方で!


あと背景がポイントですね。

(続きます)


面接先生


ひらめき こちらをクリックしていただくと
   当ブログの認知度が上がります。 
   にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
   なにとぞご協力お願いします。



【関連サイト】
就職・転職の個人相談は 面接先生の「解決!就職相談室」

旅行業界完全内定マニュアル2010

【お勧めサイト】

人気ブログランキング

就職活動ブログランキング


posted by 面接先生 at 18:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 履歴書(エントリーシート) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

評価の高いエントリートとは E

字体ですが、まず丸字はNGです。

といってカクカクした字もダメですね。


なぜか。


それはやっぱり、相手が見て見やすいかどうか

を考えると、上記の字体だと見にくいからです。


そして字が汚い人は、まだ間に合いますから

必死に練習してください!


余談ですが、面接官は汚い字でも丁寧に書いた字なら

評価します。評価されないのは


汚い字でザツに書かれている


はもちろんですが、


きれいだけどザツ


な字も評価しませんので注意してください。



とにかく丁寧に、相手に読ませることを

考えながら書いてください。



(続きます)


面接先生


ひらめき こちらをクリックしていただくと
   当ブログの認知度が上がります。 
   にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
   なにとぞご協力お願いします。



【関連サイト】
就職・転職の個人相談は 面接先生の「解決!就職相談室」

旅行業界完全内定マニュアル2010

【お勧めサイト】

人気ブログランキング

就職活動ブログランキング


posted by 面接先生 at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 履歴書(エントリーシート) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月30日

評価の高いエントリートとは D

続いて、エントリーシートに書く字体ですが、

これは絶対に丁寧に書いてください。


他人が見て見やすい、ということを常に意識して

書いてください。


もちろん何回か下書きしてくださいね。

(下書きの上からなぞるのはやめてください)


筆記具はボールペンや万年筆ですね。

細くもなく、太くもなく、これも見やすさを

重視してください。ちなみに油性ペンで

記入する方もいますが、裏面に写らないように

注意すれば油性ペンでもよいかと思います。


そして字体ですが、

(続きます)


面接先生


ひらめき こちらをクリックしていただくと
   当ブログの認知度が上がります。 
   にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
   なにとぞご協力お願いします。



【関連サイト】
就職・転職の個人相談は 面接先生の「解決!就職相談室」

旅行業界完全内定マニュアル2010

【お勧めサイト】

人気ブログランキング

就職活動ブログランキング


posted by 面接先生 at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 履歴書(エントリーシート) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

評価の高いエントリートとは C

さて、書面に関するもうひとつの

ポイントですが、

もしエントリーシートをPCで作成する場合、

出来る限りワープロで記入するのではなく

自筆で記入してください。

(ワープロ指定の場合は別ですが)


なぜ?と言われると、論理的に説明することは

難しいのですが、いい意味で字で性格が

表れるんですね。面接官は素のあなたを

見たいわけですから、字もあなた自体を

見せた方がいいのですね。

逆に転職活動の方は、ワープロ書きの方が

印象よく見られるので、転職活動中の方は

なるべくPCで作成することをおすすめします。


ここの部分は本当にあまりうまく説明できないのですが

面接官としての印象ですので、参考にしてくださいね。


(続きます)


面接先生


ひらめき こちらをクリックしていただくと
   当ブログの認知度が上がります。 
   にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
   なにとぞご協力お願いします。



【関連サイト】
就職・転職の個人相談は 面接先生の「解決!就職相談室」

旅行業界完全内定マニュアル2010

【お勧めサイト】

人気ブログランキング

就職活動ブログランキング


posted by 面接先生 at 13:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 履歴書(エントリーシート) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月29日

評価の高いエントリートとは B

さて、なぜ書面に多くの項目が

あった方がいいかというと、

面接官はエントリーシートの項目を

見ながら面接の質問を投げかけてくるので

ネタをたくさん書ける方が面接官も

質問しやすいのですね。もちろんその内容を

聞かれたあなたにとっても

「待ってました!」

ってことですね。くれぐれも名前と学校名と

履歴とあと少し書いたらもうおしまい、なんて

書面は選ばないでくださいね。



さて、書面についてもうひとつ

重要なポイントがあります。


(続きます)


面接先生


ひらめき こちらをクリックしていただくと
   当ブログの認知度が上がります。 
   にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
   なにとぞご協力お願いします。



【関連サイト】
就職・転職の個人相談は 面接先生の「解決!就職相談室」

旅行業界完全内定マニュアル2010

【お勧めサイト】

人気ブログランキング

就職活動ブログランキング


posted by 面接先生 at 20:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 履歴書(エントリーシート) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

評価の高いエントリートとは A

こんにちは。

昨日の続きです。


さて、エントリーシートの書面なのですが

企業指定の書面があれば問題ないですね。


サイトからダウンロードする際は

くれぐれも大きさや色を間違えないように

してくださいね。


特に指定のない場合ですが、

その場合大学や専門学校指定の書面を

使っている方が多いようです。

学校のマーク等が入っていると

一目で学校名が分かりますね。

それについては特に良し悪しはないです。


またエントリーシートの内容は

なるべく多くの項目があった方がいいです。

理由は次回に。


(続きます)


面接先生


ひらめき こちらをクリックしていただくと
   当ブログの認知度が上がります。 
   にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
   なにとぞご協力お願いします。



【関連サイト】
就職・転職の個人相談は 面接先生の「解決!就職相談室」

旅行業界完全内定マニュアル2010

【お勧めサイト】

人気ブログランキング

就職活動ブログランキング


posted by 面接先生 at 11:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 履歴書(エントリーシート) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2009年01月28日

評価の高いエントリートとは @

こんにちは。

就職活動進んでますか?


さて、そろそろ皆さんは会社説明会に

参加するシーズンですね。


会社説明会といえば、エントリーシートを

提出する企業も少なくないのではないでしょうか。


ということで今回から少しの間、

エントリーシート

についてお話したいと思います。


ちなみにここでいうエントリーシートとは

履歴書のことをいいます。


ではまず書面のことからお話しますね。


(続きます)


面接先生


ひらめき こちらをクリックしていただくと
   当ブログの認知度が上がります。 
   にほんブログ村 就職バイトブログ 就活・就職活動へ
   なにとぞご協力お願いします。



【関連サイト】
就職・転職の個人相談は 面接先生の「解決!就職相談室」

旅行業界完全内定マニュアル2010

【お勧めサイト】

人気ブログランキング

就職活動ブログランキング


posted by 面接先生 at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 履歴書(エントリーシート) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年12月30日

履歴書の写真・面接官はこう見る A

こんにちは。

昨日お話した履歴書の写真の件、

気づいたこともう少し話しますね。


履歴書の写真で気になる点があって、


・斜に構えている

・ちょっと目がいやらしい(判断基準はなんとも言えませんが)

・背景が緑や紫

・ぼかしがある


あげればきりがないですが、

目立つものはこんなところでしょうか。


ちなみに航空業界を目指す女性の方の例が

顕著です。あくまで主観ですが。


就職関連本等にはこの方がいいと書いてあるのも

あるのですが、

私としてはスタンダードなもの、例えば


・真っ直ぐ前を向いている

・軽く笑顔(笑みはあるが真剣さが伝わるような)

・背景は白か薄い色(薄青・薄桃等)

・写真が鮮明


そもそも履歴書の写真が何のために使われるのか、

あなたが面接官だったら、どんな写真が

印象よく見えるか、といったことを考えると良いですね。


そして

「社会人のあなたの自然体」

これが一番よく出ている写真を選んでくださいね。



さらに細かいこともあるのですが、

ざっとこれらの点が抑えられていればOKだと思います。


この話題はひとまずここまで。


そろそろ大掃除、始めます(苦笑)


面接先生






posted by 面接先生 at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 履歴書(エントリーシート) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2008年12月27日

履歴書の写真・面接官はこう見る @

こんにちは。


今日はたまたま街中の写真屋さんで

「履歴書の写真はコチラ」

なんて看板があったので、

履歴書の写真について書いてみますね。


まず、写真を撮る場所ですが、

これはスピード写真

(ボックスに入って撮って3分くらいで出来るやつ)

では絶対だめです。

面接官にはすぐバレます。

そしてかなり見栄えが悪いです。


なぜか。


やっぱり光の差し具合とか

顔の表情、向きなど、細かいところが

スピード写真だとすべてセルフなんですね。


中身が大事!


たしかにそうかもしれません。

でも第一印象でその後の印象が

形成されてしまうのも確かです。


だから、必ず写真は写真屋さんで撮ってくださいね。


なお、証明写真は一回撮っておけばおけば

後から焼き増しできるので、

ネガを取っておく、または写真屋さんに

取っておいてもらうといいです。


ということで、もう少し書きたいことがあるんですが、

また次回にしますね。では。


面接先生






posted by 面接先生 at 14:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 履歴書(エントリーシート) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。